« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

もんじゃ焼き

こんばんは

GAIAのHIRANOです

先日、友達の誕生日だったため

お祝でもんじゃ焼きをごちそうしに行ったのですが

おいしい「お焦げ」を鉄板からガリガリととっていた友達が

いきなり「あっつーいっっ

小さいヘラでとっていたため、手が滑ってしまったようで

その結果、鉄板へ「ジュッ」

店員さんに急いで氷やお水を持ってきてもらいましたが

キレイな白い手がピンクに膨れ上がって

まさかの水膨れになってしまっていました

友達は笑いながら帰っていきましたが

とても心に残る誕生日になったと思います

みなさんもふとした瞬間のケガには気をつけてくださいね

そしてGAIAでは11月のTKC中級上級試験に向けて、社内で模擬試験が始まりました

残りあと2ヵ月ですので、皆で合格出来るように頑張ります

| | コメント (2) | トラックバック (0)

早起き

おはようございます。

今回のブロクを担当させていただきます

税理士法人ガイアの東です。

今日はいつもより早く起きました。

早起きした朝は気持ちが良いですね

人間の体内時計は25時間といわれており朝の光

体内時計をゼロにリセットして体調を整えてくれます。

朝早く外の空気に触れると心と体がリフレッシュされ今日も一日頑張ろうと

いう気持ちになれます。

早起きは三文の徳という言葉があります。

早起きは朝のひとときにゆとりを持たせてくれて

なんだか時間を得した気分になります。

今日一日何か良いことがありそうなそんな気分です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

★ 夏休み ★

こんばんわ

今回のブログ担当、橋場です。 よろしくお願い致します( ̄ー ̄)ニヤリ


ガイアは職員が交代で夏休みをいただいています。

私は18日からお休みをいただいて、四国へ遊びに行ってきました

正直なところ、ただ、飛行機が空いていたからという理由で場所を選んだことと
何があるかも下調べせずに行ったのでさぁ大変


生まれが東京なもので、地方の電車を甘く見ていました
どっかへ移動しようと思うと30分や1時間の待ちは当たり前という状況になってしまい
1日目は動いていた時間よりもどこかで待っていた時間のほうが長いような・・・


さすがに勉強して2日目からは下準備をしましたが、

仕事も旅も準備が大事  と改めて実感した旅になりました。


また、来月もシルバーウィークでお出かけする方もいらっしゃると思います
私の場合は一緒に行った人とは多くの話をする時間ができて、思わぬ収穫もありましたが、 
このブログを見た方はぜひぜひ準備をすることをお勧めします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都府プチ紹介

こんにちは、今回ブログを担当させていただきます

行政書士法人ガイアの長谷川です

昨日の雨でだいぶ涼しくなり過ごしやすくなりましたね


先週は夏休みをいただきました

みなさんは夏休みはどう過ごされましたか


私はというと、今年は帰省をせずに東京で過ごしましたが、

やっぱり東京は人が多いですね

池袋に行ってみたのですが、ちょうどサンシャインの水族館がリニューアルオープン??

だったようですごい人込みでした


ちなみに私の実家は京都府最北端の日本海近くに位置します。

「京都に海があるの」といわれることも多いので、意外と知られていないですが、

京都にも海があるんですよ

日本三景の一つ、「天橋立」があるのも京都府北部で、

私の実家からも車で30分位で行けます


来年の夏休みは久しぶりに地元の友達と海に遊びにいきたいですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休みの帰郷

こんばんは
今回のブログを担当させて頂きます、
税理士法人ガイアの畑です

まだまだ暑い日が続いていますが、
皆さんはどのようにお過ごしでしょうか?

私は、夏休みをいただき、
実家の静岡で過ごしました。

いつも実家に帰ると、なかなか会えない
友人に会ったりと、家にいる時間が少ないのですが、
今回は家族での時間を多く過ごそうと思い、
食事を一緒にしたり、将来のことを父と語り合ったりと、
充実した夏休みでした

いつも事務所には「うなぎパイ」を
買ってくるのですが、
皆さんから、「また、うなぎパイ・・・」と
言われてしまうのが怖かったので・・・
今回は選びに選び、お茶のクッキーを買ってきました
皆さんから、「美味しい、美味しい」と
言って頂き、とても嬉しかったです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

希望の彼方へ

こんにちは、今回ブログを担当する管理人です。

 立秋を過ぎ、急に暑くなって迎えたお盆ですが皆様お元気にお過ごしでしょうか?
僕はこの夏は以前にブログで書いたダイエットを本格的にしようと準備中です

 先日、「1977年に打ち上げられたボイジャー1号がもうすぐ太陽系外へ」というニュースを見ました。
34年も前に打ち上げられた探査船が今なお動いているということ自体が信じられなく、もう少し詳しくニュースを調べてみました。
 ボイジャー1号は太陽から176億4000万キロ離れた彼方を秒速17キロ(時速6万1200キロ、マッハ50)という速度で飛行しているそうです
 そんなボイジャー1号から太陽系を見た写真がこれです↓

Img_1205081_35681342_3_8

 こうなったら、地球も私たちが空に見る星と同じ1つの星ですよね
 ボイジャー1号はすでに写真を撮ることはできなくなっているようですが、今なお176億離れた場所から貴重なデータを16時間かけて地球に送り届けていることで様々なことが判明しているそうです
 また、搭載されている原子力電池は2020年くらいで尽きるため、その後の情報はなくなりますが、
ボイジャー1号には宇宙人へのメッセージを携えて星の海を航海するという重要な役割が残っています

 地球外生命体はいると僕は信じています
 何千、何万、何億年先のことかはわかりませんが、遠い未来、人類が銀河、太陽系という大海原に旅立つ日が来ると思います
 子孫は、このボイジャー1号のデータを回収しようとし、地球外生命体に出会うかもしれません
 そんな夢・希望に満ちた話しをちょっと一人で想像しながら、今なお希望に向かって飛び続けているボイジャー1号のように、足取りを止めることなく、走り続けたいと感じたニュースでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京スカイツリー

こんにちは、税理士法人ガイアの野口早苗です

先週、gaia partner's倶楽部のイベント『納涼ツアー』が開催され
王子~浅草~東京スカイツリー~屋形船 と多くの皆様と
お会いできる貴重な楽しい時間を過ごさせて頂き、とても感動しました。

いつも、事務所の4階からうっすらと見えていた、東京スカイツリーを
初めて間近に見て、とてもわくわくしました。
世界一の高さに、日々成長する東京スカイツリー

バスガイドさんが豆知識として「世界に誇る最先端の技術が使われていて五重塔など古代建築の良さもふんだんに活かされているんですよ」と教えてくれました。 日本の素晴らしい歴史や底力を感じ
私も日々成長出来るように頑張りたいと思いました。

Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

gaia partner's倶楽部 納涼ツアー

こんばんは、ガイアの神野です。

昨日は、gaia partner's倶楽部、はじめてのイベント『納涼ツアー』が開催されました。
前回、gaia partner's倶楽部発足集会(詳しくは6月17日の若木のブログに書いてあります)後、はじめてのイベント開催となりました

今回は、事務所職員も合わせて、総勢100名の方にご参加いただき、王子からバスで出発して、途中で観光をしてから晴海へ向かう方と、直接晴海に来て屋形船から参加する方で合流して、屋形船でお台場の方を巡りました

屋形船の中では、お食事をしたり、デッキにでて夜景をみたり、初めてお会いする方同士でのお話をしたり…と日常とは少し違った空間の中で、参加された方々が思い思いの時間を過ごされました。
ガイアの職員も全員浴衣を着て参加し、参加してくださった方に少しでも有意義な時間を過ごしていただきたいという思いで当日を迎えました
至らない点も多々あったことと思いますが、ご参加くださったお客さまの、勢いや思いに触れ、自分の方が元気をいただいた気がします

暑い中、多くの方に足を運んでくださったことへの感謝の気持ちと、素晴らしい方たちとお仕事をさせていただいていることに改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました
これからも頑張っていきたいと思います

| | コメント (1) | トラックバック (0)

最近

こんにちはガイアの野中です。

台風の影響で不安定なお天気が続いていますね

私の心も...
暗くなってしまいますね!すみません

最近、物忘れが激しく、手帳やカレンダーにメモしたのにもかかわらず、
予定時間や日程を間違えて、相手を振り回してしまったり、
持っていくものを用意して、玄関先に置いまま外出したり。
先日は帰宅途中の高速出口を通り過ぎたりと...。
多々あります

”仕事に子育てに頑張っているからよ!”と自分に言い聞かせては
いるのですが、あまりにもヒドイ状況なので。

おっちょこちょいな性格もあるとおもいますが、何か良いアドバイスはありませんか

是非是非教えて下さいお願いします

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »