« ぶどう狩り | トップページ | 地震速報 »

旅の思い出

コンニチハ。ガイアの阿部です。

先月の夏休みを利用して、坊っちゃんの松山に住む友人に会いに行きました。
松山は二度目なので、今回は、香川でうどんを食べてから行こうと思い、行きは高松空港に降り立ちました。

讃岐うどんは、関東でもお店がありますし、スーパーの冷凍うどんも讃岐です。
しかし、本場は違いました。
自分で湯がいたり、トッピグを選んだりという楽しげなシステムを、かなりスピーディーに、自然に、「日常の
出来事」的な感じでみんながこなしている流れを私は邪魔をしつつ、なぜかちくわの天ぷらをトッピングに選んで
「セルフ」というシステムを満喫しました。

豪華な食事というわけではありませんが、本場で本物を食べることほどの贅沢はないと思います。

       

ところで、食べることばかりではありません。   

今年、担当をさせていただくことになった美術関係のお仕事をされているお客様から、展覧会などで
特別展がある時は、できるだけ足を運ぶようにしているというお話を伺いました。
お仕事柄ということもあるのだと思いますが、その時、その場所でしか出会えないものを逃しては後で後悔
するから・・・とおっしゃっていました。

その言葉を思い出し、今回の旅では、美術館にも行ってみようと思い、瀬戸内国際芸術祭という瀬戸内の
島々を舞台にした大規模な芸術祭に行ってきました。

自然の景色の中に現代アートが置いてあったり、ふつうの民家自体を美術館に見立て作品を飾ったり、
東京ではなかなかそこまで本格的に自然とアートが一体化している風景は見ることができないので
とても感動しました。
島に行くのにフェリーに乗らなければならなかったので、時間的にどうかしらと思ったのですが、
その場所でしか観られないものは逃してなるものか、一期一会だと思い行ってみましたが、
とてもよい思い出になったので、旅先の美術鑑賞に病みつきになりそうです。

|

« ぶどう狩り | トップページ | 地震速報 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

阿部さん
こんにちは。旅先での様子が浮かんでくる
ような素敵なご報告ありがとうございました。
リラックスした旅先でアートに触れるなんて
至極の瞬間でしたね!!!

投稿: KW | 2010年9月30日 (木) 20時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅の思い出:

« ぶどう狩り | トップページ | 地震速報 »