« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

我社にサンタがやってきた

こんにちは。
税理士法人ガイアの安斉です。

今、事務所は関与先企業の社員さんの年末調整業務が
ピークを迎えておりピリピリムードが漂っている・・・
そんな中、昨夜遅くにサンタクロースがケーキを届け
て下さいました。
このサンタさんは毎年この時期、ケーキ  をもう
何年も届けて下さいます。

職員はこの時期、夜遅くまで業務に追われ、疲れも溜る頃
です。
巷のクリスマスムードに感化されることもなく仕事一筋のここ
数日ですがそこに届くケーキに皆、
『そー言えば今日はクリスマスじゃん。』と世間感覚に戻り
おいしそうなケーキにふと心癒されます。

ところで、皆さんもサンタクロースが誰なのか。
気になると思います。
この方は、ガイアの近隣でコンビニエンスストアを経営
されている方で、当日それまで店頭でのケーキ販売に
奮闘された後、その疲れも見せずにニコニコしながらケ
ーキを届けて下さいます。
社員一同、感謝、感謝の気持ちで一杯です。
ケーキを頂く前に当社の美女軍団が記念写真を取りました。

Photo_3


このケーキを口に含むと今年もあとひと踏ん張りだな。
ホットする気持ちと奮起する気持ちが交錯するとってもガイア
には大切なサンタとケーキです。
サンタさんこれからもお体に気をつけてまた私たちを応援して
下さい。ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

優雅なおもてなし

こんにちは。税理士法人ガイアの阿部です。

先週、根津美術館のチケットを副会長に譲っていただき、妹といっしょに茶道具展に行ってきました。

根津美術館は、たくさんの日本や東洋の古美術品を所有していますが、

創設者の根津嘉一郎氏は、それらを秘蔵するだけでなく、「衆と共に楽しむ」ことを

願いとしていたそうです。

そして、根津嘉一郎氏は、実際に自分で収集をした茶道具や美術品を使ってお茶席をひらきました。

今回の展示では、いくつかのお茶席で実際に使用した道具の取り合わせを展示しているものでした。

どのような趣向でお客様をお迎えするか、

そしてその趣向を表現するためにどのようなお道具を選ぶか

ということも、とても重要です。

茶道をショウショウタシナム私も、お茶席のお手伝いをさせていただいたことがありますが、

季節や目的によって、お道具の取り合わせは変わり、その場を乗り切るのに必死です。

もちろん、おいしいお茶を点てることが一番なのですが、

せっかく来て下さるお客様に、たった一日しかない「その日」を心に残していただけるように、

準備万端でお迎えすることもとても重要なのです。


心の底から一般人な私は、お稽古では、

なかなか、お茶席の重厚な雰囲気にきちんと自分を持っていくことができず、

いつも先生におこられてしまうのですが、着物を着てお茶席の場になると、

すこしだけ、優雅な人になれているような気がします。


今回、根津嘉一郎氏の思いを想像しながら、彼がひらいたお茶席のお道具の取り合わせを見て、

昔の人と同じ思いで同じようなことを、私たちもしているのだと思うと、感激してしまいました。


ひとつひとつのお道具のことを理解するのは、やはり難しいのですが、

千利休作の茶杓を見たときは、むかしむかしに、もしかしたら、まだ、私くらいの年齢の千利休が、

シャカシャカ竹を削って茶杓をこしらえて、それが今私の目の前にあるのだ!

と想像したら、楽しくなってきました。(o^-^o)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

☆happy birthday☆

こんにちは


税理士法人ガイアの鈴木です


あっという間に12月も半分過ぎましたね。
冬は、寒いのであまり好きではありませんが、スノーボードの季節でちょっとわくわくします。
といっても、2回しか行ったことがありません。
今年の冬こそはと思っています。


さて、先日、12月16日は所長の誕生日でした
日頃の感謝をこめて、職員一同よりささやかなプレゼントと送りました

職員皆で、いろんなアイディアを出した結果、ご自分のスーツケースを持っていないとの情報を得たので、それならという事で、決めました


所長は、研修などでたまに海外に行かれるので、旅のお供に連れていってくださればと思います


写真はケーキをプレゼントした時の写真ですが、全くケーキが写っていませんねPhoto_2


誕生日といえど、忙しい所長です。
時間があまりなく、ケーキを食べてすぐ仕事に出かけられました
そんな所長を、支えていけるよう私たちも頑張りたいと思います


今年もあと残り僅か!!
健康にだけは気をつけてよい新年を迎えられるように、事務所一丸となって、繁忙期を乗り切っていきたいと思います

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サーカスに行ってきました。

こんにちは。税理士法人ガイアの足達です。

年末調整も本格化してきて、関与先様には、

資料をいろいろとお願いしている真っ最中だと思います。

いろいろお手数をおかけすることもありますが、何卒ご協力をお願いいたします。

さて、そんななか私は先週の日曜日に家族でサーカスに行ってきました。

千秋楽ということで、道路は渋滞、人はあふれんばかりと、大盛況でした。

(すいません。写真を撮ってませんでした。)

すごいですね。サーカス団員って。

中国雑技団のような曲芸。動物を使ってのほほえましい芸。バイクでのアクロバット走行。

そしてメインイベントの空中ブランコ。

どれも生半可な準備ではなく、一歩間違えば危険な職業だなと感じます。

人を喜ばせるってすごいですね。

そのなかでも、ピエロというのは、一番難しいのではないかと思ってしましました。

空中ブランコにしても、わざとおどけて落ちそうになって、

みんなをひやひやさせたり、笑わしたり...

どちらかというと脇役ですが、

誰よりも練習して、準備して、そして楽しませる。そんな役割だと思います。

そんなピエロに、感動してしましました。

私もいっぱい勉強して、準備をして、そしてみんなを笑顔にさせる、

そんな人間になれるよう、努力いたします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

こんにちは。税理士法人ガイア和田です。

いよいよ今年も残り二十日を切り、どこのお客様のところに

お邪魔しても「一年間あっという間だね」という話になり、

あらためて月日の流れの早さを感じてしまいます。


うちの事務所でも年末調整の業務が主となり、ひたすら机に座り、

パソコンに向かう日々となります。

そんなデスクワークでつらいのが肩・首・腰など疲労がたまり

痛みが出てくること・・・


私も以前から腰と首がこっていましたので、一度マッサージに行きたい

と思っていたところ事務所の山中君がマッサージに行こうかなと

話しをしていて、俺も行くということで近くの接骨院に

私も初めて行ってきました。

接骨院に入ると「山中さん久しぶり」と先生が元気に声を

かけてくれていました。

少し思っていたイメージと違い、入ってくる患者さん全員に

「○○さん、こんにちは」と元気に振舞われていて、

明るい雰囲気がとても良かったです。

マッサージが終わると、前よりだいぶ体が軽くなった感じで、

我慢しないで行ってみるものだなと思いました。


今年も残り少ないですが、接骨院の先生のように元気に仕事をして、

良い年末を迎えたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

冬はやっぱり!

こんにちは税理士法人ガイアの浅田です。

冬到来ということで、毎朝布団から出るのに勇気がいる今日この頃です


そんな私の冬の楽しみといえば、お腹も心もあったか『鍋』です

寄席鍋、水炊き、ちゃんこ鍋・・・。

最近では、カレー鍋やトマト鍋というちょっと変わった鍋も流行っているみたいですね。


そんな数ある鍋料理の中で、私が最近ハマッているのは「カムジャタン」です

韓国の鍋料理で、豚の背骨とジャガイモが入っているのが特徴です。

新大久保にお気に入りの韓国料理屋さんがあるのですが、先日も友達と食べに行ってきました。

ダシのしみこんだジャガイモと骨からホロホロっと取れるお肉が絶妙で、無言でひたすら鍋をつつく私たち・・・

おダシもおいしく、追加のスープを4回もおかわりしたあげく、きれいに飲み干してしまいました。

鍋といったら、最後のシメも重要ですよね

そこのお店はシメを雑炊、韓国ラーメン、うどん、春雨から選べるんですが、今回はスープでおなかいっぱいになってしまって、食べられませんでした。残念

カムジャタンの他にも中国の火鍋やロシアのボルシチ、スイスのフォンデュなど、世界にはいろんな鍋料理がたくさんありますので、今年の冬は鍋料理で世界一周を目指しつつ、年末の繁忙期を乗り切りたいと思います

| | コメント (1) | トラックバック (0)

12月からの新ルール?

こんにちは。税理士法人ガイアの若木です

いよいよ今日から12月。
まっしぐらに繁忙期へ突入…といった感じの雰囲気を漂わせ始めた事務所内ですが、恒例のGaia’s Passion!(一日研修)も無事に終わり、明日から年末調整へむけて一丸となって戦う準備が整いました。

どうしても気合いが入ってしまう12月ですが、個人的にはこの時期、あっと言う間に過ぎ去ってしまった11カ月をについて反省をしながら、慌ただしい12月をむかえる事が私の毎年の流れとなっていますが、そんなマイナスの考えを吹き飛ばす?新ルールが我が家に誕生しました。

それは・・・一日百円貯金です
「一日無事に過ごせた事に感謝」しながら百円を貯金箱に入れるという前向きな話でしたが、それでは面白くないという話になり、罰金制度を加える事になってしまいました。

煙草をやめたい主人は煙草一箱につき百円、私は毎日家で飲んでしまうビ○○一本につき百円という罰金がプラスされ、バトルになりつつある新ルールが今日からスタートです。
師走の12月にスタートする決め事というのも面白いと思っています。

一年後いくら貯まっているか、それを何に使うか楽しみにしながら我が家の12月が元気に始まりました

これから忙しい日々が続くと思いますが、家庭で、そして事務所でコミュニケーションの大切さを意識しながら、明るく元気に仕事をし、楽しい年末をむかえられるように頑張ります。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »